スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どろのようにねむる

こっこは落ち着いたようなので、夜の準備を終えてから、
ディパックやら避難の装備も作り、明日の衣類も準備し、
少し近隣の状態を探索することにして装備して出かける。

と云っても暗くなる前の小一時間、午後6時には帰れる
ようにと、まあ慣れた散歩の行程なので逆算して出発を。

避難所は、渡波公民館、渡波小学校、渡波消防派出所や、
渡波保育所や渡波農協にも避難者が居ることを確認した。

JR渡波駅にも何人か避難者が居る、渡波小への避難者
のクルマだと思うが、駅前は流されたクルマがびっしり。

万石橋に行ってみる、津波の高さ、スピード、強さは?
橋から見える親戚のおんちゃんちは、一階が流れている。

水没しているんで、あそこまでは行けない、湾岸、岸壁、
の方は、特に浸水が多く、行けないところが多くあった。

途中、数人の知り合いと会話を、普段は会うこともなく、
会話することもないだろうが、情報交換は必要なんです。

家に戻り、二階にわずかなスペースを作り座ったけども、
暖房はナシ(数日前に灯油ストーブを一階に)、ロウソク、
厚着をして酒を飲む、こっこのエサの量が心配になるw

備蓄していた飲料水はある、食料もあれこれある、でも
ワンのエサが少ない、長期戦になるのでそう思いました。

昨夜の疲れもあり、こっこと一緒にベットに潜り込んで、
寝ることにする、勿論ね、玄関の鍵は開けたままでした。

もう、どうなっていいんでラヂオのスイッチはOFFに。
きっとこの夜の寝姿は「どろのようにねむる」でしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ルビタキ:

Author:ルビタキ:
宮城県石巻市在住

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。