スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焚き火の灯り

停電、断水、LPガスは水没、石油ストーブも水没、
でも二階にあった衣類や少しの飲料等は無事でした。

とまとんと手分けして暗くなる前に夜の準備ですが、
キャンプ用品一式が二階にあり、ランタンとコンロ
を取り出し、少しあるホワイトガソリンを補充する。

一番心配なのがワン(こっこ)の餌、大半が一階にあり
水没していましたが、開封前のものは大丈夫でした。
でも数日分しかなく、ことある毎にSOSしました。

5時半になると暗くなり始め6時には真っ暗になる、
外灯も窓の明かりもなく、時々通るクルマのヘッド
ライトと懐中電灯の明かりが唯一明るいものでした。

13日の夜は、飯盒でご飯を炊き、鯨缶詰での晩餐、
たぶんとまとんは暫くぶりの食事だったと思います。

6時になり暗くなる、ロウソクを灯して、ビールで
乾杯をして、コンロで暖をとり、寝る前にあたりの
状況を確認すると、焚き火や何かの灯りが少し見え、
ほんの一瞬でしたが、ホッとしたのを覚えています。

乾電池式のラヂオは、楽天狗鷲の試合を聞くために、
二個あり、一個は一階で水没したものの、もう一つ
は二階にあり無事で、ラヂオからの情報聞けました。

まあ、このころのラヂオからの情報は、結果だけで、
聞いても「ああそうか」だけのものでしたが、余震
が多く、それの震度と津波の有無、この情報の入手
にはラヂオは必須のアイテムだったのは確かですね。

夜中の避難も考えるられるため、ディパックと毛布、
ワンの一通りの準備、クルマではなく徒歩での避難、
その避難場所とルートも確認して7時には寝ました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ルビタキ:

Author:ルビタキ:
宮城県石巻市在住

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。